キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の七飯町大沼のワカサギは 型が良いんだってよ

葬儀、法事でお世話になった方々へのお礼に 父が好きだった七飯町大沼のワカサギの佃煮を配るため 美味しいといわれてる T店へ

ん? なんかワカサギ佃煮の様子がいつもと違うぞ・・・・

「これ いつもよりずいぶん大きいんじゃないですか?」

そうなのよ 今年のワカサギ 近年に無い位 ずいぶん発育が良くってね

「じゃあ 今年のワカサギ釣りは 期待できそうっすね」

このままいけばシーズン当初から いい大きさになるんじゃないかしら?

だそうです 

まあ キムチ親爺はワカサギ釣りはしないんでどうでも良いんですが ワカサギマニアには朗報なんでしょうね

どうでも良くても 良くなくても ぽちっとね
↓↓↓↓↓  
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村    
スポンサーサイト

BOSSがやってくる

以前にも書いたが キムチ親爺のBOSSは韓国人である
年に1~2度やってきて 今後の展望等を打ち合わせをし
北海道の美味しいものを食べながら 酒を酌み交わす

そして明日 そのBOSSがやってくる
今年の希望は?魚ですか?肉ですか?と伺うと
返ってきたのは ナント!

『コトシは ヨヅリガシタイナ』

へっ?

今の時期 夏枯れと言いましてですね あまり期待できませんよ

『インダヨ フンイキアジワエレバ 
オオキナサカナ イッピキデイイヨ
ソレデ サシミガタベタイナ』


そんな無茶な~
どうやら北海道はいつでも 大きなサカナが ヒョイヒョイ釣れると
お考えのようである
時期が時期だもんな~
アブラコも、ソイも ましてやカレイはもっとキツイ それも刺身用
これは厳しいゾ~ あれっ 待てよ

BOSS 釣りした経験は?
『ナイヨ』

ア~レ~~!
ということは リールはモチロン使ったことはないよな~
オマケに低気圧の通貨で波も結構高いだろうし
雨の影響で濁りもあるだろうし・・・・・

残り時間はあと僅か さあどうするキムチ親爺!!

    


奇跡を祈る! 
と思ったら応援のポチッ
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

キビシーー!

ブログを始めて2ヶ月もすぎた今日この頃

なかなか釣りにもいけず 行っても満足な釣果がない
気がつけば ナンチャッテ料理が続くようになってきた


いったい このブログはどこへ行こうとしているのか

で 明日こそはと情報を探る
やっと寅の沢でマガレイがあがり始めたようだ
これは行かねば
天気と波の予報は風は出しj風だが 7m~9m・・・・・キビシーー!
降水確率80%か・・・・かなりヤバッチィー

かといって木古内、知内、森方面は強い向かい風 
波も相当ヤバそう 浜では釣りにならんだろうし

雨は苦手だがカレイはほしい

どうするキムチ親爺!

とりあえず帰りに ワームで遊んでみようと思いつく

タックルボックスから コイカワームを取り出し ジグヘットに装着
ここで タダで終わらないのがキムチ親爺
コイカの頭部位分をカットして よりジグヘットを胴に食込ませる
koika 1


更にコイカのミミの部分に切り込みを入れて ミミがピラピラ動く様に改造
出来上がったらこんなんなってた

koika 2
不気味な生命体? もはや原型とどめず

コイカのメーカーの人が見たら 怒るだろーな
こんな形で使うなんて 『故意か!』  なんつってな

でもコレで釣れるんだから 笑っちゃう・・・・・やらないほうが釣れるか?
この不気味な「コイカ改」と コシの抜けたヘナヘナロッドで
無謀にも 30UPのソイを釣ろうとする漢 それが
「キムチ親爺」です

ロッドほし~な~

            



下見

昨日は 天気の様子から寅の沢をあきらめ 木古内、知内に行こうと考えたが
この雨から考え 恐らくものすごい濁りとウネリのはず(こんなときは流れ藻が
きつく釣りにならないと)と思い 今後の釣りの糧となる情報を探しに森方面へ

課題は 雨をしのげながら釣ができるところを探せ!である

ポイントは砂原砂崎の右岸
ここは護岸上に車を止め釣ができる
以前 昼からの釣り行で サイズはそれほどでもないがホッケ、アブラコ
イシモチ、スナガレイ、マガレイを釣った記憶がある
恐らく 秋口には鍵かも狙えると思う
この場所で注意しなければいけないのが クレーン釣りになること
それも護岸の下には角ばったテトラがあるため手元に寄せて釣り上げることが
できない
唯一取り込める場所は護岸から海岸への降り口
魚を寄せたら階段を下りて取り込むことができるはずだったが
テトラが階段下にガッチリ入っていた 残念

と ここで変えるはずだったのだが チョイとやってみたくなったので
テトラのきつくなさそうなところを探して 護岸から2本竿を出すが
手のひらイシモチ1枚で撤退

事務所での用を済ませた後 エサも余っていたので木古内へ
雨の影響で 海岸は茶色、白色と変色している
あまり影響のなさそうな場所で竿を出してみた

いつも入る場所だが 何の変哲もない木古内海岸

kikonai2009.5.24 2j

この一見 何もないような場所にポイントが点在する
それを見つけて マイポイントにできるのがうれしい
釣り人もあまり多くはないので 探り放題!


kikonai2009.5.24 2j

kikonai2009.5.24 1j


この日は7時過ぎまで 手のひらイシのみ マコの魚信はなかった

ま 下見だから これで良かったことにしよう

          完

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。