キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粋狂?ホッケの開きを焼かずに煮る男

ホッケの開き美味しいよねぇ 焼いてる最中ジュワジュワと脂がたれてさ
それが自分で釣って干したホッケなら尚更美味しいよね
でも残念ながら去年今年と サーフからの投げ釣りじゃあ殆ど釣れなかった様で
モチ キムチ親爺もそうなのね
最近、日本海じゃあ抱卵ボッケが釣れてるらしいけど なかなか行く機会がなくて・・・

まあ言い訳はこのぐらいにしておいて 今日はいただき物のホッケの開き 
こいつを焼かずに煮ちゃおうってワケだ
粋狂にも程があるっ! と躊躇いもあったんだけど 干して旨味を凝縮してるんだから
きっと煮ても美味しかろう
さらにキムチ親爺と名乗ってるのだから 韓国風にしちゃいましょう つう話だ

でも・・・・う~ん どうやるべ?
とりあえず水150ccに昆布を入れて放置っ! 酒を100cc入れて沸騰させてみた
沸騰したら昆布を取り出し ホッケの干物の頭を入れて煮てみた 
ダシが出るかも(笑) 頭を取り出して砂糖大さじ1杯、醤油小さじ2杯、おろし
ニンニク小さじ1.5杯をいてれ弱火にかけ コチュジャン大さじ1.5杯を加えよく溶かす
ホッケの開きを入れ中火で約3分 ひっくり返したら落し蓋をして弱火で約10分
器に盛り付けてネギをあしらってみた

それがこちら
画像をクリックすると拡大します
ホッケ開き煮

さてさて どんなもんでしょ
ほぐした身を トロミのついた煮汁につけてパクッ

コチュジャンの辛味と甘味 合うじゃないですか
おろしニンニクがきいてるのか 臭みはないですね
干物を使った分 味、旨味が濃いような気がします

これいいじゃないですか 少なくともキムチ親爺程度の舌なら 十分満足です
あっ! 仕上げに使うはずだった胡麻油・・・・・忘れました

お~いっ 誰かマッコリ持って来てぇ~

       

ブログランキング参加中です
もしかしたら開きの煮つけ いいかも
と思っても思わなくてもポチッ
↓↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今年最初のお料理は コレだっ!【サーモンバタートースト】

今年最初の釣って韓国料理 今年も元気に せ~のっ

カテゴリに偽りアリッ

ほんとは こんなはずじゃ無かったんだよ グスン
2日の夕マズメから夜マコ狙いで とある漁港で竿を出したんですわ
この漁港 小さいながらも数年前迄よく通ってた漁港で 夜マコはもちろん
時折大型のカジカや ホッケの群れが入ることもある漁港なのね
ところが鼻水垂らしながら竿を出すもペケ 竿を揺らすのは15センチほどのアブやソイ
時折チコンッとマコの前アタリか? と身構えててもその後ソレらしい魚信は続かず
んで その正体はツブときたもんだ
今年も キムチ親爺の釣りはこんなもんだ
  
なので昨年作って冷凍保存しておいた サーモンバターなるものを使って
サーモンバタートースト

※サーモンバターの作り方は 2011年11月9日の記事参照サーモンバター①
実はブログにはのせてなかった ガーリックパウダー入りのバージョンもありまして
これをこんがり焼いたトーストにたっぷり塗って
サーモンバタートースト

Oh ナイスッ! ニンニクとバターの香りが食欲をそそります
これ 意外といけまっせ

って まさかのコレだけ パン焼いただけの料理でした
正月早々こんなんでいいのか?・・・・・まっ今年もこんなもんだろ

           

ブログランキング参加中です

初っ端にトーストってショボ過ぎるぞ
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

キムチ親爺式 【メチャメチャ濃厚カジカ鍋】

さてさて今日の『釣って韓国料理』ですが またいつもの・・・

さあみなさん御唱和下さい せ~のっ

カテゴリに偽りアリッ! 

キムチ親爺のカジカ鍋 実はカジカ鍋と言うよりも『カジカ汁』なんです
年寄りがいるモンで アラの骨がツライということでこの方式にしました

捌いたカジカの胴体をは3枚下ろしに この中落ちとアラを下処理した後
酒を加えた水からトロ火でダシを取ります 1時間半位で火を止めます

その間にカジカ2匹分のキモを下処理した後 軽く湯にくぐらせてから
金ザルで漉して味噌と合わせておきます

十分にアラ汁が冷めたら もう一度弱火でコトコト1時間
ここで十分にダシが出るんですが ココから一手間 金ザルで漉します
金ザルに残ったアラをヘラかお玉でギュウギュウと押さえて エキスを搾り出します

ここでやっとジャガイモ、人参、大根と 3枚に下ろしておいたカジカの身を
加えて加熱 最後にキモと合わせておいた味噌を溶いて味見 後は味噌、塩、醤油で
好みの味付けに
仕上げに刻んだ長ネギをパラリッ

あっというまに鍋か空っぽになりかけて 慌てて画像をパチリッ
なのでとっても残念な画像に・・・・具がチビッとしか入ってない
これじゃあ 美味しさが伝わらないね
カジカ汁

身に残った小骨はいざ知らず 汁に小骨が入ってないんで安心して飲めるんですよ
モチロンご飯を入れて オジヤでズズッとやってもいいしね

ちなみに良型カジカ2匹でお碗8杯分 濃さがわかるでしょ

         

ブログランキング参加中です
なるほどっ この手があったかっ!
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ちょっと贅沢!【ダブルサーモンのチヂミ】

『釣って韓国料理♪』 今日も元気に 
カテゴリに偽りアリッ! 

今日は以前ブログ「釣行日記」の とどさんからいただいた秋鮭で
チョイ贅沢なチヂミを作りますよ~

先ず半解凍した鮭を5mmの暑さに切りそろえます(半解凍だときりやすいのよん)
軽く塩コショウで下味をつけておきます

チヂミの生地には 自家製の鮭フレークをタップリと混ぜます
一緒に焼く野菜は 鮭の風味を壊さないようにタマネギのスライスのみ使います 

さあて焼いちゃうゾ
生地に鮭を乗せて ちょっと欲張り過ぎたかな?
鮭チヂミ①

更にその上に生地をかけて焼き上げます ひっくり返してもう片面も焼きます
仕上げに胡麻油を鍋肌から垂らして 強火で外側をカリッとさせたら出来上がり

ほいさっ! 
鮭チヂミ②
今日はモチモチじゃばく フワッカリッと焼き上げるつもりが
ちょっとカリカリ加減に不満アリです 
まあ味さえ良けりゃ・・・・・いいよね

鮭タップリなのがわかるかな?
鮭チヂミ③


さすがに鮭が多すぎて 若干食べにくいけど
味はなんたってオホーツク産だもの 美味しいに決まってます

最初タレをつけて食べてたんだけど 鮭フレークの味だけで十分
タレいらね でした

    

ブログランキング参加中です
ホイホ~イ オイラにもおくれ
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

画像のない料理ブログ 【秋鮭のポトフ仕立て】

ホホホォ~イ 釣って韓国料理♪ だYO

性懲りもなく今日も タイトルに偽りありっ! 
いつもの「釣ってねぇしっ!」 「韓国料理じゃねえしっ!」に加え なんと今日は
画像もねえしっ! 

だから今日のブログは

目を瞑ってイマージン・・・・・想像してごらん
↑↑↑↑↑↑↑↑
目ぇ瞑ったら 読めねぇ~よっ! 

っていうツッコミもあえて受けましょ だからイマージン

え~ 先日ブログ「釣行日記」の稚内とどさんから届いた たいそう立派な鮭
鮭釣りをしないキムチ親爺は当然捌くのも初めて となると当然『大名おろし』に
なっちゃうワケね 
背骨についた大量の身肉 コレどうにかならんか?
あっ そうかっ! 魚と思うから悩むのね 肉と思えばいいじゃん ということで
【秋鮭のポトフ仕立て】です

鮭の頭、尻尾他 捌いた時にでたアラに塩振って揉んで 熱湯かけたら余分な汚れを
徹底的に取り除きます
アラを水に入れ沸騰させないようにアクをとりながら 5時間ほど煮てスープを取ります

5時間も煮込むの? 
ヒマージンだね とかいっちゃダメダ~メ

アラを取り除きスープを漉してたら タマネギ、ジャガイモ、人参、ニンニクを
加えて煮込みます 
身肉のタップリ付いた中落ちを 大ぶりにカットして加えます
塩、胡椒、バター、おろしニンニクを加え 味を調えたら出来上がり
鮭は煮込み過ぎないように 注意ですよ

チョット味見を・・・ウンマッ! 

それでわ皆さん イマージン
やや半透明なスープに鮭のコク 
バターとニンニクの香りが鼻をくすぐります
スープと食べるホクホクのジャガイモは秀逸 
ネットリと甘い人参 タマネギはトロトロです
中落ちについたタップリの鮭の身肉 
大ぶりなので一際存在感を示していますよ 
骨にしゃぶり付く豪快さ これまたヨシッ!


鮭のダシがシッカリでていて これはなかなかのスグレモノです
汚れを徹底的に取ってるので臭みも全くありません 
大変よくできました

画像がナゼないのか? って
普段それほど食べないジイサン(俺じゃねえよ)が 珍しくおかわりしちゃいまして
それが画像用の一皿だったわけです

      

ブログランキング参加中です
画像がなくても ヨダレが出るぅ~
と思ったらポチッとね
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。