キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り人のための韓国料理 【行者ニンニクを使った焼きコダリ】

どうもっ! いきなりですが

ギャオ~!!
コダリ①

おっと失礼 

まず始めに説明しておきます
題名にある『コダリ』って 実はスケソ(スケトウダラ)の生干しのこと
カンカイの生干しじゃないですよ
さっきの画像は そのコダリのおクチ

本体はこれ
ばんっ
コダリ②

なんで今この料理かというと この時期北海道でよく釣れる「ホッケ」でも
代用で出来そうだからです
また道民ならダレでも知ってる旬の山菜「行者ニンニク」も使えるからです

まずタレのレシピ
 醤油 大さじ6
 砂糖 大さじ2
 韓国唐辛子粉末 大さじ1
 白胡麻 大さじ1
 胡麻油 大さじ1
 胡椒 少々
後は好みで微調整ヨロシク!

本来のこのメニューにはニラ、ネギのみじん切りを使うので おろしニンニクを加えますが
今日は行者ニンニクを使うので おろしニンニクは使いません

さて先ほどのたれに 行者ニンニクみじん切り 8~10本分を加えます
これでタレの準備はOK!
コダリ③

コダリを3枚におろして 好みの大きさにカットにます
両面に片栗粉をまぶし 油をひいたフライパンで身のほうから焼きます
裏返して皮側を焼きます このときに行者ニンニクのタレを乗せます
コダリ④

もう一度ひっくり返して軽く焼きます
皿にもりつけて出来上がり
コダリ⑤

酒のつまみでもご飯にも合う一品ですよ

薄塩の生干しカンカイでも 多分いけるのではないかと思う
さあ 冷凍庫に眠ってるカンカイをひっぱり出してみましょう

これからの季節 軽く一塩したホッケでも十分美味いはずですよ

えっ なぜホッケで作らなかった? 

休みが無くて 釣りに行けね~んだよっ!! 

     完

コレは使えるレシピだね
と思ったら応援のポチッ
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。