キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカノハ狙いで夜明け前からサーフへ移動 その結末は・・・・・

ハモ(マアナゴ)でそこそこの超過を得て ほどほど満足したキムチ親爺
溜まった疲れから 爆睡の谷へまっ逆さまに落ちていったのですが
タカノハの刺身がどうしても食べたい下心に突き動かされ 車のシートから
ムクッと起き出して タカノハポイントへ向かいます

ポイントといっても 以前探索して「ここならノンビリできるかな?」って
程度の場所です
ご存知のとおり噴火湾のこのへんは砂の粒子が細かくて 道具やらなにやらが
汚れれてうっとうしい
だから今回選んだポイントは コンクリートーの護岸上です

竿を出し終えたのは 東の空がうっすらと明るくなりかけた頃
噴火湾23.8.28②

投げ釣りではまさにゴールデンタイム 魚さえいればこのタイミングで
魚信があるはず  

期待を込めて竿先を凝視 そして待ちに待った魚信が ガツンと・・・・・


こない・・・・・

そう簡単にタカノハが釣れるはずもないけど 期待だけはパンパンに膨らみます
やがて夜が明け始め
噴火湾23.8.28③
いい感じでしょ 初めて入った場所だけど どう見ても何か釣れそうな
雰囲気がプンプン匂ってきます

そして来ました来ました・・・・・・・・

地元のジイチャンが

「なんも釣れねべ ほれっ あすこさ見えでら大謀(網)さもナンモ入んねんだ」
「地震あってがら なんもかんもおがしくなってまったんだ」

情報はありがたいが テンション下がるわあ~
そういえば今んとこハゴトコどころか ヒトデさえつきてきません

でももしかしたら、万が一、奇跡的に、間違って、ヒネクレモノのタカノハが・・・

甘いね

噴火湾23.8.28④

結局 活動限界が訪れた8時まで 竿先には何の反応も無く竿をたたみましたとさ
こんな時はどうすればいいか? って 素直に諦めて・・・・・


笑えばいいと思うよ


今日の収穫 このポイントは比較的浅いということ 苦にならない程度の根
及び海草があることが分かったこと そして大謀網が仕掛けられているのだから 
本来ここに魚がいるということ これが分かっただけでも収穫としよう

次回はいよいよアナゴを使った韓国風料理に取り掛かりますよ


    完

ブログランキング参加中です
その調査が今後の糧になるのです
と思ったらどうかポチッと・・・
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。