キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

ぬる~い ぬる~い 投げ釣りでタカノハを狙ってみたら つれちゃった・・・・

なんやかんやと忙しく やっと時間が取れたと思ったら天気が・・・・・
こんな事がズ~~~ッと続き 今日も朝から仕事が入る そのお仕事が まあ中途半端に15時に終了

行っちゃう? 行っちゃいます? 行っちゃいますか!
幸い満潮は17時だし 去年買ったカツオの半身がストッカーにあるし
チョイ投げ3本セットを積み込んで 噴火湾のサーフへ
タカノハ20151018②

現着・・・・・・・今はもうあき~ だれもいない海 
しかも パラパラと雨まで・・・・・やっぱ止めよかな?
まあ せいぜい2時間のんびりしてりゃあいいかと
仕掛けにカツオをつけて 
ひょい  ぽっちゃん
ひょい  ぽっちょん
ひょい  どぼん
 
ウネリがあって 濁りもあるけど 2時間ほどノンビリしてましょ

でもフグが湧いてたら 瞬殺ゲームオーバーかも なんて心配は無用でした 
カニやヒトデすらおりませぬ
なもんで な~んもなく 1時間経過して 辺りが薄暗くなり始めた頃

ビクンッ 

まさかねえ 波のせいでしょ

ビクッ ピコピコピコ

あらま まさかタカノハつれちゃう? んじゃ 一丁合わせちゃいますか

フンッ

ビクビクビク

なんか軽いかも まさかのハゴトコだったりして・・・・・・

あら~ こんなんついてますた
タカノハ20151018③

25センチ程の とっても肉厚な・・・・・イシ
現金なもので とりあえず魚がいるのがわかって ちょい気合がw

それから程なく満潮の時刻を迎え キャップライトが無いから あと20分が限界かなあ なんて思ってますと

ゴンッ

ん? さっきよりアタリ強いかも

ゴンゴンゴンッ

うわっ これって タカノハ師匠の言ってた本命のアタリじゃないですか

フンッ

おっ さっきより手ごたえあるかも

慎重に慎重に 砂浜にずり上げると

タカノハ20151018.

本命キターーーーッ!

刺身か? 刺身食えるんか? ちょっとサイズが微妙だぞ
・・・・・・・・・・恐る恐るスケールをあてると

キャイン

ギリギリの34センチw

ううううう 食いてえーーーーっ

が リリース

んで 17時40分周りが目視できなくなったため
御臨終です

こんな ぬる~い釣りで釣れたっちゅうことは そろそろ本格的に狙える時期になったのね
苦手なタカノハ釣りだけど そろそろ 本腰入れて狙いますかな

もっと真面目に釣れ!
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ