キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつこく鷹狩り噴火湾 やっとキープサイズが釣れた!

運が無いのか 相性が悪いのか はたまた只単にヘタクソなのか 今だキープサイズのタカノハが釣れない私
今年のカジカ釣りの前に 何とか一枚でもキープサイズがほしくて またもや噴火湾へ鷹蹴狩りに出かけて参りました

前回、暗いうちからサイズは小さいものの鷹が釣れてたんで 今日もまだ暗い3時半くらいから竿を出してみました
んがっ! この日は鷹どころかイシさえ顔を出さず ただただ寒さに身を震わせておりました
今日は・・・いやいや今日もでしょ ダメかなあ なんて後ろ向きな心持ち

前回は 退屈しない程度に竿先を揺らすリリースサイズもイシも 今日はおとなしいものです
おかげで餌の消費も少なくて済むというものですが なんせ暇な上に寒いときたもんだから なんとも辛い時間帯
うぅぅ さぶい・・・・

それでも まだ周りが目視できない5時過ぎころ
ピコピコピココを反応する竿先 明らかに鷹ではない魚信

案の定 25センチ程度のイシ
普段なら 迷惑この上ない魚ですが このときばかりはチョイト嬉しかったりする(笑)
だって 暇なんだもん
あっ でも画像は無いです

んでもって その数十分後 待望の

ガンゴン ガンゴンと 鷹らしい魚信
次のガンゴンで ふんっ!と合わせると 乗りましたよ~ん
マキマキマキマキ 重くなったり軽くなったりを繰り返し 上がってきたのは
どんっ!
タカノハ2015.11.22②

分厚くて35センチを超えているであろう待望の鷹
※本日 スケールを忘れまして・・・・・・

待望の 初キープ
Yes! Yes! Yes! 
ヤターーーッ!!!


待望って 随分小さいね なあんて言わないでね
「ひろし。。。」さんのブログで紹介されてるような 74センチのタカノハなんてハナから狙ってませんから
だいたい二日簡間で食べる2、3品の魚料理と お向かいさんor近所の従兄弟に御裾分けできればいいんです
でも ちょっとだけ羨ましいかな(笑)

これで 待望の 待望の自前で鷹の刺身 確定でごございます

ぶっちゃけこれで もう帰ってもいい満足感 でも更なるサイズアップを狙うことに・・・・
↑↑↑
さっきと言ってることが 若干ですが 若干ですが・・・・・変わってます
タカノハ2015.11.22①

と ここでタカノハ師匠Mr.K登場!
どうやら狙いをつけていたポイントに すでに2人の釣り人が刺さっており こっちに来たというこです
並んで竿を出すこと暫し どうしたことでしょう グッドタイムというのに 2人の竿先はウンともスンともいわず沈黙を続けます

どうしたんべね この時間帯なら何かしらくるはずなんだけど・・・・・おかしいね?

Mr.K  ・・・・・ゴメン 思い出したわ オレ アンタの厄病神だったわ

はっ そうだった Mr.Kに会うと全く釣れなくなるという超常現象
ことタカノハにに至っては リリースサイズも釣れず にも関わらず片やMr.Kだけが釣れると言う不思議
そうか リリースサイズとは言え 前回、前々回と釣れたのは Mr.Kが居なかったからなのね(笑)
結局 今日もオレの帰り間際 タカノハを釣りやがったMr.K 片やオレ まともな魚信さえナシ・・・・

今にして思えば
Mr.Kが来る前にタカノハ釣れて えがったぁ~っ!

タカノハ 初のお持ち帰りは
タカノハ2015.11.22③
36.5センチでした

さてさて これから捌いていただいちゃいます いやあ楽しみ楽しみ♪

干潮 5:39 若潮
日の出 6:35

初キープ おめでとう!
と持っても思わなくてもポチッとね 
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。