キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

今年最初のカジカ狙い

いや~ 行って来ました今年最初のカジカ狙い

仕事が長引き家を出たのが PM11:30 完全に出遅れ
更に 最初に入るポイントが決まってません
運転中 あ~でもない こ~でもないと悩みながらも 
気になっていた 南茅部町某舟揚場をチョイス

到着してみると なんと ド干潮真っ最中
昼間にこの舟揚場を 見たことはないが
すこぶる浅いことは間違いない

気を取り直し ゴロ仕掛けを2本セットして 投げ込むと
『パッシャン』いかにも浅そうな着水音
こりゃ期待できね~な

15分ほど何事もなく ボ~ッとラジオを聞いていると
チョンチョ~ンと 何かがイタズラをはじめました
ドンコでも遊んでるのか?と思うまもなく
竿先が横にギュウ~ン! 何だ? 
慌てて合わせると 25cmほどの黒ソイ
今日のキムチ親爺は 君を欲していないのだよ
さよなら~

気を取り直して ゴロ仕掛けを再投入
すぐさま チョンチョン さっきより激しく竿先が揺れます
ギュウ~ン 竿尻が上がり左45度に突っ込みます
ナンダ?でもカジカじゃね~な
チョットは重量感のある引きで 上がってきたのは
軽く30cmを超える 黒ソイ 『これは煮付けだ!』キープ
投げなおそうとした矢先 先ほどと同じように竿尻が上がり
出てきたのは 推定35cmの黒ソイ『刺身ゲット~!』
続けて 30越えの黒ソイ『一夜干し&潮汁~』

これ以降 黒ソイは サイズアップ以外は リリースと決めます
しばらくして チョンチョンとひくアタリ いかにもハゴドコの魚信
上がってきたハゴドコは ホッソリとしていて
産卵で岸よりしたものでは無いようです
ということは カジカもまだ早いということ?

次の魚信は ドンコ40cm近いものです
普段なら 1匹だけ持って帰るドンコですが
ソイ3匹キープしているので 今日はリリース

このあと ゴンゴンと竿を揺らし上がってきたのは 
待望のカジカ でも25cm位の小型のもの
色も黒っぽく 赤色が全く無いことから 居つきのものでしょう

その後も 30cm」前後の黒ソイ戯れますが オールリリース

約1時間半ほど 忙しい釣りとなりました
カジカのキープゼロは 悔やまれますが 
晩御飯2日分確保でヨシとしましょう

キープした3匹
kurosoi

この舟揚場 ライトタックルのルアーで攻めてみたらオモロイかも
『だら函ブログ』のinuさん フライで攻めたら楽しめますよ きっと

次回は 仮眠をとった後のタカノハ狙い どうなると思う?

        完


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お、ソイのイイの釣ってますね!!

美味しそう・・・
ロックで攻めたら楽しそうですね^0^

タカノハの釣果期待してます~

  • 2009/10/26(月) 22:35:16 |
  • URL |
  • RYU #-
  • [ 編集 ]

『だら函ブログ』のinuでございます。
実は、ブログの名前が長過ぎるなぁ~と思ってました。
こんな風に略すと良いんですねぇ。

ところで…。

なんか、すっごい釣ってるじゃ~あ~りませんかぁ~!!
すばらしい!!
羨ましい!!

  • 2009/10/26(月) 23:12:47 |
  • URL |
  • inu #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

RYUさん

いつもコメントどうもです
ソイ刺し&潮汁 脂のってて なまらうめがったっす
タカノハは 釣る以前の問題 論外でした

RYUさんはどうですか? 人員に件など落ち着いたのでしょうか
落ち着いたら 兄さん師匠と50UP狙うんでしょうね うらやましい
ヨッ 爆釣兄弟!

  • 2009/10/27(火) 18:34:30 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

inuさん

いつもコメントどうもです
すいません勝手に短くしちゃって
『オメーのブログもなげ~ぞ!』ですよね 
「キム爺の釣りと料理」にしなくちゃいけませんね

ところでinuさん あの場所は絶対inuさん向きだと思います
フライで攻めたら ホントに面白いと思いますよ

  • 2009/10/27(火) 18:47:37 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/176-8f88d0ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ