キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

黒猫

人間長く生きていれば それなりの思い出があるもので
キムチ親爺とて それなりの思い出はあるのです

12月に入り 夜マコの季節になると思い出すのが
S町のK漁港を縄張りとする黒猫『クロ』←そのまんまじゃね~か!

常連の釣り人の話によれば 決して釣り人にはなつかないそうだ
ところがである ある夜 遠くの『クロ』においでおいでをすると
トコトコやってきて 長靴にゴロニャ~ンとやったもんだからビックリ

キムチ親爺はあまり人には好かれない 特に♀には好かれない
モチロン 魚にも好かれないゾ
しかしだ 自慢じゃ~ないが ケモノの類にはすかれるのである

その後は 撫ぜたり 持ち上げて話しかけても全然平気
キムチ親爺の閉じた腿の上に乗せると ムギュムギュと足踏みをして
安定した位置を確認すると 丸くなって寝てしまった
一人ぽっちの夜釣りには 頼もしい相棒誕生である
特に釣れない夜には なおのことである
だから夜マコ釣りは いつもクロと一緒

ただ 他の釣り人が撫ぜようとしようものなら さっさとどこかへ
逃げていってしまう 時にはひっかいたりもするのです

夜マコ狙いで 何度通っただろうかK漁港
ここ数年行っていないが 『クロ』は元気だろうか
今年 行く機会があれば暗闇に向かって クロ~!と叫んでみよう
暗闇から トットコ トットコ現れて ニャ~と笑ってくれるかな
もしまた現れたら こういって声をかけよう
「よっ 久しぶりだな相棒!」 

     

ただ 魚クサイだけじゃね~か!!
と 思ったら ポチッとネ

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/201-7e2d390c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ