キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

津軽海峡のコマイ

最近 いろいろなブログを覗くと 
「納竿」の二文字が目に付くようになって来ました
ちなみにキムチ親爺には 納竿はありません

幸い道南に居を構えているので 寒さにさえ耐えることができれば
真冬でも狙える魚達が待っているのです

キムチ親爺が筆頭にあげるのはカレイ 夜マコ、夜クロ
他にもいろいろいるのですが 真冬の寒さを凌ぐため
港内で車を横付けで狙えるのが うれしい

そして夜明けとともに 浜へ出て クソ寒い冬の海に向かって
ドリャ~!!!
と おもむろに投げ釣りを始めるのです

そして津軽海峡では 数年に一度しか群が回遊してこないカンカイ
ただ うまく群が回遊して来た年は 30オーバーの抱卵コマイが
行く度に30匹、40匹と爆釣したものだ
ただそんな群が回遊して来たのは もう10年近く前ではなかろうか

春の投げ釣りで 間違って小型が1~2匹釣れる事はあるですがね~
小型のものなら噴火湾でも釣れるんですがね

一夜干し、タチの入ったちり鍋、子和え、昆布〆
コマイのルイベに 卵の書油漬け 
飽きてきたらルイベに種油漬けを和えていただいてもヨシ

食いてーーーー!!!

毎年 コマイが回遊してくる地区が羨ましい・・・・・

     

歳なんだから 無理すんなよ! 
と思ったら ポチッとね! 
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/207-8e575134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ