キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湧元漁港と竿先ライト

またもやダメモトで時間限定夜マコに挑戦 着いた先は湧元漁港
この漁港のドン詰まりでやってみることにしました
時間は17:00 制限時間は4時間 21:00まで キビシー!
夜マコの時間帯には 少し早いのは覚悟の上 

しかしだ 今年福島から日本海にかけて夜マコ、夜クロは
大きさも数も申し分ないとの情報もあり いくら遅れているとは
いっても知内も釣れていいはずなんです
例年なら 11月から釣ってますからね

早速 塩イソメと上針にエビエキス漬けホタテのヒモで チョイ投げ
ふと水面を覗くと やたらと水が澄んでいました
明るいうちは気がつかなかったのですが 漁港の照明がモロに当たり
海底がマル見え 少しでも暗いところがヨカロウと 少し移動
港内の暗いところに投げなおしますが アタリはハゼらしきものが
プルンプルンとあっただけ

コリャダメだ ソソクサと光の届かない突堤に移動し投げなおし
車中からコーヒーを飲みながら 魚信を待ちますが なんとも

ツンツンと来て その後何の反応もない魚信が・・・・
マコならこのあと 本当たり前の予備アタリがあるはずなんですが
上げて見ると 予想通りこの海岸名物?の ツブ・・・・情けない
2010.1.

これじゃ魚信ではなく 「貝信」だ

このあとも ツブと小型のソイにもてあそばれ
とんでもない雪にいじめられ タイムアッ~プ

前回ドンコで 今回ツブって なんじゃそりゃ!
もう 泣きたいです・・・・・・

竿先ライトの装着の仕方で 見え方が違うと 前回申しましたので
比較できるよう 写真を撮ってきました 少しブレましたが
2010.1.24

見にくいですが 中央左が 発光部を先端にむけたもの
中央右が 発光部を手前に向けたものです
かなりの違いがあるのが分かると思いますが
釣れなきゃ どうでもいいことですね・・・・・グスン

      

立て!立て!
  立つんだキムチ親爺!
 

と 思ったら ポチッとね 
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/234-870152ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。