キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

モヤシのナムル

キムチ親爺の料理はつまるところ 思いつきと使いまわしなんです

今日もエゴマ油を使ったサムギョプサルのタレを使って モヤシの
ナムルでもいっちゃいましょう

何でモヤシ?ってかい 
キムチ親爺はモチロン 世間が不況でモヤシが売れてるそうで
それじゃ おサイフに優しいモヤシを使って 更にダイエット効果の
あるエゴマ油で一石二鳥を狙っちゃおうというワケです

でも今日は贅沢?に 豆もやしを使っちゃいます
なんと!1袋98円、普通のモヤシは25円でした
面倒ですが チマチマとヒゲ根を取り除きます
モヤシ①

最初にモヤシを 塩を一つまみ入れた熱湯で湯がきます
豆に火が通るまで湯がきます

その間に 胡瓜の千切りを用意するのですが 小さくて細い胡瓜が
2本で180円と高かったので 彩りの野菜は青唐辛子で代用です

和えるタレは エゴマ油にすりつぶしたアミの塩辛、粉唐辛子
隠し味の昆布茶 長ネギの微塵ぎりを混ぜておきます 
ここに香り付けのための胡麻油、醤油を少量加えておきます
好みで おろしニンニクを入れてもいいですよ

さて茹でた豆もやしのお湯を切り 先ほどのタレで和えます
この時に炒り胡麻も加えます
器に盛り付け 青唐辛子をちらしシラスを乗せて出来上がり
モヤシ②

ご飯によし! ツマミにヨシ! モチロン ビビンバにも使えます

ごま油の香り、モヤシのシャクシャク感 隠し味の昆布茶いいね~
青唐辛子のアクセントもキムチ親爺好み(苦手な人は胡瓜などで)
シラスが春を感じさせます ← んな バカな!

安くて何にでも使えるモヤシ いい仕事しまっせ~~!!

     

いいじゃないですか モヤシナムル
と思ったら ポチッとね
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/298-d8d41619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ