キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

2010年5月16日釣行(知内)

西風交じりの天気予報 弱い風なので上の国町寅の沢も視野に
入れてはいたんですが やっぱりここは本命の知内町ですね
この時期40UPのマコを上げた実績場に 何とか朝マズメ前に
入ることができました
知内2010.5.16①

風も弱くて温かい 波もカレイには最適の好条件 心の中で

今日は もらった~!!

まずは1本目 左斜めに ウリャ~!
続いて2本目を投げようとしたところ 1本目のラインが右斜めに・・・
潮、速ッ いくら潮の速い津軽海峡といっても速過ぎです
とりあえず3本出し終えて 缶コーヒーで一息
さ~て いつでもイラッシャ~イ

程なくして1投目に投げた竿尻が 軽くフワンッと上がり???
ものすごい重量感 アッ コレは アレだ今日はダメだ
仕掛けにごっそりついた海草の塊 
知内2010.5.16⑤

赤く見えるのが30号のオモリです 大きさ分かる?
軽~く5キロ以上 仕掛けを回収するのも一苦労です
こうなっちゃ~ ここは 潮が止まるのを待つしかありません
そして やっと小さい魚信が・・・・・
知内2010.5.16②-1

25cmほどのイシガレイ 即リリース
日も上がり ウツラウツラしていると 視界の左に大きなモジリ?が・・
サクラ?いやいや黒かったような・・・・なんだ なんだ 
そして次に目の前30mほどに出現したのは


のあぁ~ イルカじゃ~!! 

そしてもう一頭 50mほど沖合いにイルカが背びれを出しつ沈みつ
悠然と泳いでいきました
以前ここで 沖合い120mを泳いでいたのを目撃したことはありますが
こんな手前でみたのは初めてです

ん~ 癒されるね~

って ちが~う! 

そうだ!写真撮らなきゃとデジカメを向けますが 背びれを出した時に
うまくあわせられません 結局僅かに残る波紋しか撮れませんでした
知内2010.5.16④

こんなのがいたんじゃ 釣れるモンも釣れません
潮も相変わらず速く 太量の海草と綱引きの繰り返し
結局 28cmのイシガレイを追加してギブアップ そして

涙の撤退! 

今日もお持ち帰りは ゼロ!
やっぱり無理しても 日本海に行くべきだったのか・・・・・
少なくてもボウズ逃れの ホッケのお持ち帰りは出来ただろうに

ハイシーズンに噛み合ってないこの流れ どこかで変えねばヤバイぞ

     

次は 大丈夫さ~ 
と思ったらポチッ
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/318-927751bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ