キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

台風が来る前に

なにやら久しぶり台風が近づいているようで 週末は台風の影響が残り
ウネリ、底荒れも見込まれそうなので んじゃ来る前にチョイトという事で
噴火湾のM港へ 

まずは新しくできた突堤へ着いてみると 先端には恐らくアナゴ狙いの
ギョギョライトが見えます ジャマしちゃ悪いので手前の係留されている
漁船周りを小さめのワームで攻めると ククッ と小ガヤがアタック
最初がコレって言うことは  まさか こんなんばっかなの?

んで こういう嫌な予感は 得てしてよく当たるもので 小さなソイを
はさむものの 小ガヤのオンパレード ここはアカンッ!

旧M港に移動しますが やはり小ソイをはさみながら小ガヤばかり
行き交う釣り人に 「どうですか~?」とこえをかけても 
即「だ~めだぁ~」

最初にいっておきますが 画像はないですよ あまりにも小さいんだもん
10センチ位しかないんですよね~
そんなのブログにのせたら どこぞのNPO団体から 抗議のコメント
入りそうなんで

ソイ、ガヤはあきらめて 近々このM港でアナゴ釣りを計画していた
キムチ親爺は 地元のアナゴ釣りの方としばし情報交換
外堤防はもう釣れてるけど 港内もそろそろ釣れだすゾ
エサは あ~だこうだ 港内で投げる距離はコレぐらいとか
親切に情報提供していただきました

ここなら 車横づけでラクチンな釣りができそうだし 自販機も近いしと
怠けモノにはピッタリの条件ですね

えっ 何の工夫もない怠けモノだってかい?
ちゃんとあるんですよ 秘密兵器のエサが 今回初登場するのは・・・・・
チャンジャ
そうです 韓国の珍味 タラの胃袋の塩辛キムチといえばいいのかな
このチャンジャの 味ツケ前のタラの胃袋のブツ切りなんですね~
漁港内に生息する魚は 多かれ少なかれ加工場から流れ出てくるものを
エサとしているはずなんで 使えると思うんですよね~

さてと あとは出かけるだけだなっと

    

ブログにアップしたら秘密じゃないよ
と思ったら応援のポチッ
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/380-7c59d862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ