キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

続・BOSSと一緒に魚釣り

さてさて 非常にヤバイ状況のまま とりあえずラーメンを食べ
BOSSと釣り場に向かいます

ここで説明しておきます BOSSは
①釣りをしたことがありません 
モチロンリールを触ったことがありません
②今回時間の関係上 夜11時からの 夜釣りに限定されます
③キャップライトが一つしかありません

この状況でキムチ親爺が選択したのは
夏枯れのこの時期 ワームでソイならなんとかなるだろう
しかしキャップライトが無いので 漁港の手元、足元の明るい
場所限定 釣れる可能性が高いからといって 漁港の先端は
もちろん テトラで 穴釣りなんてもってのほかです
正直かなり 厳しい縛りです

宿泊するホテルの場所も考慮し 津軽海峡に面する漁港に向かいました
まずはI漁港へ向かいます その道すがら何とかその場を盛り上げようと
初めて釣れた時の喜び、季節によって様々な魚が釣れること
またその魚の美味しさを クドイくらいに説明し BOSSの期待感を
ひたすら盛り上げます

ただ万が一、万万が一、万万万が一のこともありえなくはないので
キムチ親爺は保険をかけておくことにしました
北海道とはいえど 夏枯れというものがあり この時期は厳しい事を
本来キムチ親爺は投げ釣りがメインであることをところどころに挟みつつ
話をし 万が一に備えておきます

キムチ親爺 チョット卑怯です

さてI漁港に到着です
初めてのBOSSにもトラブルがないように スピニングリールに
2号のナイロンラインを巻いたものに ワームの名前は・・・・・・
何だっけ あのザリガニみたいなやつをジグヘットにつけて
キャストの仕方を教えるため こうで ああで こうなったら
こうしてと説明し BOSSの第1投 シュッ ポチャッ
いいじゃないですか ソレを繰り返してください

そこでふと気がついた 小魚がフヨフヨとノンビリ泳いでいて
緊張感の無い漁港内 案の定反応なし モチロンBOSSにも
反応なし すると徐にBOSSが
テクニックオシエテヨ

まだ感覚だつかめていないBOSSにテクニックといっても・・・
そうだっ!トロテクがあるじゃないか!
ある程度の水深を保ちながら ゆっくりと堤防を歩いてください
たまに止まって 底までワームを落としてみてください

これならバッチリですが 魚が居なければ話になりません
とうとうBOSSは座り込みながら キャストしはじめました
そして
サキニ イッピキツッテヨッ 
    ツリメイジンデショ
 

エ~ 名人だなんて一言も言ったこと無いんですけど・・・
ところでBOSSは 何処で釣り名人という言葉を仕込んできたんだ?

まあそんなことは どうでもいい とにかく1匹釣らせなければと
場所移動S漁港へ向かいます ここには小さなソイならイヤというほど
釣れるポイントがあるので  ※先月ブログに書いた場所ね
とりあえず小さくても1匹つってもらって お茶を濁そうというわけです

ところがその漁港の2ヶ所のポイントは 既に先客が抑えており
とてもじゃないが 釣りが始めてのBOSSが割り込めば迷惑が掛かる

更に場所移動でT漁港 ここも安全でヨサゲなポイントは既に先客アリ
考えてみりゃ土曜の夜だもの・・・・・

ここまで来りゃ意地でも どげんかせんとイカン
さらにその先の漁港 日浦の漁港まで来ちゃいました
ところがここでも 超が付く激シブ
コリャBOSSに期待するのは止めよう
自分で1匹釣るしかないと 今度はブラーにワームをつけ遠投
細かく細かく ていねいに探りながら攻めると
コツッ  おッ・・・・乗りません

足元、遠投、船の陰と必死の形相で挑むのですが この激シブには
どうすることもできず 今日はモウ無理と伝えると
セッカク キタンダカラ
 イッピキツルトコミセテヨ 
  モウイッカショイキマショ


ただいま午前2時 BOSS ご機嫌ナナメです
戻りしなに 子ソイだけならなんとかなりそうな漁港のポイント
あと5分だけ と粘るBOSS
しかし10分経ってもBOSS 止める気配はありません

そしてキムチ親爺 活動限界です
そしてここで BOSSのリールのラインがバックラッシュの
トラブル発生で 今回の釣行の幕を閉じました
ここまで動き回って 粘りたおして 魚の顔を見ることが出来ず
こんな経験初めてです その初めてが 記念すべきBOSSの
初釣行にブチ当たるとは・・・・・・・

モチロン キムチ親爺はその後 ホテルに着くまで
頭をフル回転させ やれ異常気象だの、海水温の上昇だの
ありとあらゆる言い訳を並べ立てたことは言うまでもありません

そして飛行にに乗るまで不機嫌 は続き いつもならお疲れ様でしたの
挨拶でお別れするのですが 今日は空港に響き渡るような声で

申し訳ありませんでした! 

そしてBOSSは・・・・・・・
サイアクダッタヨ


 フッ 真っ白に燃え尽きたぜ

来期のノルマの上乗せが無いことを 切に 切に祈ります アーメン

     

お疲れ様でした
と思った優しいアナタはポチッ
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした・・・

冷や汗タラタラものですね^^;
記事読みながら僕まで冷や汗でるかと思いました 笑
って笑い事じゃないっすよね・・・

次は楽しい釣りでなんとか発散してください!!

  • 2010/09/08(水) 02:00:11 |
  • URL |
  • RYU #-
  • [ 編集 ]

RYUさん

いえいえいえ 冷や汗通り越して 
体中から変な『汁(シル)』出てた様な気がします

あ~ いい釣りしたいですが もうチョット先に
なりそうです

  • 2010/09/08(水) 17:30:36 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

これまた…

ごめんなさい!
不覚にも腹が痛いほど
笑ってしまいました^^;

いや~しかし…
こんな居酒屋あるんですね…
ヤル気ないなら店閉めろと
言いたくなりますね!

そして釣行のほうも
BOSSの厳しいプレッシャーの中
よく頑張りましたよ!!

どこかでストレス発散してください♪

  • 2010/09/08(水) 22:52:11 |
  • URL |
  • 宗君 #I9hX1OkI
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした

心中お察しいたしますv-356
ゆっくり休んでくださいましv-353

  • 2010/09/08(水) 23:48:28 |
  • URL |
  • めんそ~れヤノカナ #X5XodAgg
  • [ 編集 ]

 そしてBOSSは・・・・・・・
 サイアクダッタヨ

お・・お疲れさまでした!
温泉にでもつかってゆっくりしましょ~
緊張のあとのオクスリは、リラックスですわ♪ (*^^*)

  • 2010/09/09(木) 01:16:35 |
  • URL |
  • まかない@ #hvRI3qcI
  • [ 編集 ]

宗君さん

いや~ 逆の立場だったら 絶対笑ってますって 
頭にきたんで テーブルひっくり返してやろうとしたら
床に据付のテーブルで ひっくり返せませんでした 

ストレスには やはり大物釣り上げるしかないんですが・・・・

  • 2010/09/09(木) 17:16:10 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

めんそ~れヤノカナさん

でしょっ 心中察して余りあるでしょっ
暫く立ち直れそうもないキムチ親爺です
こういうときは オリオンビール片手に踊るしかないですね

  • 2010/09/09(木) 17:19:23 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

まかない@さん

ねっ これ以上ないくらいの結末でしょ
ホント 作り話のような2日間でした

この日ゆっくり風呂でもと思ったら
自宅の配管が腐って水漏れ 
風呂どころか シャワーさえ使えませんでした

  • 2010/09/09(木) 17:23:23 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/397-c434d008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ