キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

カレイ釣りの装飾品 その使い方の疑問点を考える

なにやら大げさなお題目になっちゃいましたが そんな大げさな
ものではありません

今回やっと今期初マコをゲットしたわけですが それとともにもう一つ
とっても嬉しい出来事が・・・・・
それは3種類の仕掛けのうち ナンチャッテカグラを装着した仕掛けに
マコがついたワケでして それがとってもウレシイのです
アワビカグラ③

そして今回の疑問とは
カレイは好奇心が旺盛といわれていて その興味をもったキラキラするような
装飾品にニジリ寄って行って 結果的に装飾品のそばにあるエサを見つけて
パクッとしちゃうと思うんですよね 勝手な解釈ですが・・・

このビーズなどの装飾品 通常針のすぐ上に装着するんですが ここで昔から
ひっかかっていた疑問 カレイから装飾品が絶対見えるか?

  「否!」 

ペンタブレットなどないので手書きで説明すると・・・
(一本針仕様の場合です)

まっ平らな海底であれば 当然針の上の装飾品とエサはカレイから見えます
仮説①
右側のヘンなものは何だ?
「横から見たカレイのつもりだよっ 笑うなっ!」 

ところがコブや障害物があると カレイからは見えません
仮説②


そこで針の上の他にもう一つ 幹糸の上部にも装飾品を着けたらどうでしょう
仮説③
見えるんです 
上部の装飾品を見つけてニジリ寄ったカレイガ 結果的に針の上の装飾品
そしてエサを見つけて パクッとしちゃうと思のだが・・・・・

キムチ親爺のこの仮説 どう思います?
実際に上部に装飾品を装着するタイプの仕掛け キムチ親爺は数年前から
自作して使ってます

まあでもカレイの目の前に 正確に届けばどうでもいいことなのでしょうが

以上 キムチ親爺の戯言でした

     


これって もしかしたら大発見! 
と思ったら応援のポチッ
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

そうです!(なにが?)

釣り道具って、こういった釣り人の想像(妄想(^。^))から進化してきたのですよね。
そして、今日多種多様の仕掛けがあるのは、魚、地形、時期によって使い分け、そして効果がある仕掛けが残っているわけで、これからも進化すると思います。

絵についてコメは控えようと思います 爆)

  • 2011/03/03(木) 10:35:49 |
  • URL |
  • M田 #uSBuLwYo
  • [ 編集 ]

M田さん

絵については・・・・・やっぱし!

この想像、妄想、幻想 そしてカン違い これも仕掛けを自作する
楽しみの一つなんですよね
自作の仕掛けで釣れるまでのワクワク感 釣れないという現実を
突きつけられるまで続きます(笑)

  • 2011/03/03(木) 10:52:15 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/512-dc91cc54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ