キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

なぜか 木古内?

知内に入るはずが なぜか木古内に
夜明け前 知内に向かうも どうにも気になりUターン
 
キャップライトをつけ波打ち際に立つ
波も風もよさげ うねりもない
このままここでやることに 決定!

場所は旧タイヤロボット下 
3本体制で夜明け前から魚信を待つ
まだ知内に比べ水温が低いのか シーン・・・・・・・
2009419 kiko1

昇る朝日を眺め 
「あ~ 天気がいいなあ」なんて初っ端からマッタリモード
太陽が完全に水平線から上がった頃 ツン!
オッ 来たか! タバコに火をつけて構える
次が来ない 糸フケもない
しばらく放置していると 竿先がプルプル
どうやらカレイではない様だ

軽く合わせて巻くと 何かついてるアカハラかハゴトコだろう
波打ち際から申し訳なさそうにアカハラらしきものが・・・・
ン! アカハラじゃないコマイだ
komai

この時期よく朝に一、ニ匹釣れることはここでは良く経験している
水温がまだ低いのか ・・・・・・
こいつが釣れた後は いつも後が続かない
案の定竿先は動かない

マッタリモードの中 ツツン・・・・ツンツン!
しばらくして 軽く糸がふける
ツン・ツン・ツン さすがにもういいでしょう
竿を軽くあおると まあまあの感触
上がってきたのは 31cmノマコ
kikonaic

取り敢えずは嬉しい1枚
この後 散歩に来た 地元のジイサン、犬の散歩の オジサンと
とりとめもない話を ダラダラと
もう完璧マッタリモード

2人ガ去った後 あまりの天気の良さに 意識が飛びそうになる
8時半を過ぎた頃 竿先を軽く抑え込む様な魚信
多分今日の魚信はこれが最後だろうと じっくり待つことにする
なかなか後ガ続かない 10分程放置した後 サビいて見ると
ズ~ン というような手答え 慎重に巻いて来ると 本日2枚目の
サシミ  いやいや マコだった
kikonai2009419
口の皮1枚でギリギリあがってきた アッブネ~
帰ってから計ると 34cm   自分としては良い方だろう

久々のカレイ2枚 
まあ オレもまだまだちゅうことで・・・・・・・

30分ほど仮眠を取ってから帰宅し 早速刺身でいただいたが
2枚共水っぽく イマイチであった
また今回も 昆布シメだな~ 残りは軽く干していただくか


そういえば 先日覗いたブログに 釣ったサメを食べたとあった
今度 コメント入れて食べ方聞いてみよう

                

スポンサーサイト

コメント

WHY?

何故にそんな画像が荒いんですか?w

そこが一番ツッコミたくなるとこでした♪^^

30up2枚なら・・悪くないっすよねぇ☆

  • 2009/04/21(火) 13:06:40 |
  • URL |
  • スーさん #-
  • [ 編集 ]

すーさん

そうなんですよ 見ずらくてもうしわけありません
変換に問題があるのか 自分でも良くわかってないのです
写す機械に問題があるのか 操作方法なのか・・・・
何とかがんばって見ます

  • 2009/04/21(火) 19:33:06 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/53-4be032e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ