キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

酸っぱくなったキムチは捨てないで! ツナ缶のスンドゥブチゲ

酸っぱくなったキムチ 捨ててません?
キムチはもともと発酵食品で 韓国では酸味が出てからいただきます
発酵が進む=乳酸菌が増えるということですから 腸の働きを良くするといわれます

でも日本の場合酸味を好まない方も多いので 中には捨ててしまう人もいるようです

ソレはなんともモッタイナイ ではキムチ親爺から酸っぱいキムチの使い方を一例
紹介します
スンドゥブチゲ アサリとおぼろ豆腐のチゲですが 今日はツナ缶で挑戦してみますね

まずトッペギ(韓国土鍋)に胡麻油を敷き 酸っぱくなったキムチと漬け汁を入れて
弱火でゆっくりと炒めます 焦がさないように注意が必要ですよ
炒めることで酸味が飛び 旨味に変わるといわれています

あらかた酸味が無くなったら 青唐辛子、韓国唐辛子を加え更に炒めます
ツナチゲb-1

ツナを加え おろしニンニクを小さじ1杯と水を加えます
味ツケは 塩、胡椒、コチュジャンで味付けします
※濃い味のキムチを使用していますので水だけ加えましたが 一般のキムチを
使用する場合 薄いかな?と思ったら各種ダシの素を加えてください

絹ごし豆腐をスプーンですくって 入れて煮込みます
煮込んだら卵を落とし フタをして半生に仕上げます
胡麻、青ネギ、韓国唐辛子をパラパラ飾りつけて出来上がり
ツナチゲb-3

でわ いっただきマ~ス!
このトロットロの卵を崩していただくと ウマッ! カラッ!! キョウレツゥ~!!!
うっめーーー!!! 
かなりパンチのある仕上がり かなりいいです
酸味はほとんど感じません それよりもキムチとツナ?のコクが凄いことになってます
スープと卵、絹ごし豆腐をパクッとすると いやいやいやいやヤバイです
ごはんとの相性はそりゃあもう ごっはんが ごっはんが すっすむくん~


さ~て それじゃあ久々に例のアレ やってみましょうかね~

今日の犠牲者は 韓国料理大好き【maiちゃん】 

maiちゃんひとくち食べたいの?
はいはい じゃあひとくちね 
熱いからフーフーしてあげましょ フーフーフー
はいア~~ンして ア~ン


ツナチゲb-2

と思ったけど キムチ親爺がパクッ
おいちぃ~

        完

次の犠牲者は 誰だっ! 
と思ったら応援のポチッとね
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/538-69d91aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ