キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

外道との仁義なき戦い マコ救出編

今日まで長い間 外道組織に苦しめられてきたキムチ親爺

忍耐の権化とまで呼ばれたキムチ親爺だが 流石に堪忍袋の緒が切れる時がきた

それは外道組織から届いた 一枚の紙切れが事の契機となる

『マコ姉妹をあずかっている
 取り戻したければ 一人で木古内の
  サーフに来い』
 
というもの

マコ(本名マコガレイ)を 
拉致監禁しているというのだ


とうとう彼らと決着をつける時がきたのである
戦いの舞台となる木古内のサーフは 一見穏やかな顔をしているが
ウネリ、底荒れとキムチ親爺の攻撃を阻み 雨、雪代水による濁りで
彼らが潜伏するには 願ってもない条件となっている 
木古内23.5.15①
水の中は見えない だが必ずヤツラはいるっ
長い長い捜査(釣行)から来るカンである

戦いはキムチ親爺の長距離砲2発、中距離砲1発から始まった
ここから血で血を洗う仁義なき戦いが始まるったのである

キムチ親爺の中距離砲に特攻をかけてきたのは まだ幼い
通称『イシ』推定23cm
木古内23.5.15⑦
大人になればなかなか暴力な魚信を見せる一族 だがいかんせん幼い
しかし組織の命令には逆らえないのであろう 可哀想に・・・・・
何時も割を食うのは こういった下っ端なのだ

戦いを終えたにも関わらず まだ逃げる余力は残っている
「まっとうな道を歩め 更生するのだ」と言葉をかける 
イシは引きつるように泣きじゃくり うなずく

後に更生した 彼が
 『仏のイシ』 
と呼ばれるようになることを この時はまだ誰も知らない


次にキムチ親爺の エビ粉とニンニク粉でコーティングした銃弾に
果敢にアタックしてきたのは
通称『アブ』の舎弟 通称『小アブ』 
木古内23.5.15③
とにかく何にでも噛み付く気の小さい野郎だが イシ同様まだ若い
『親を泣かせちゃ いけないゼ』と釈放したのだが
 
彼が後に60cmを越えた体格を生かし 何本もの釣り竿をブチ折ろうとは
この時 誰が想像したであろう


そして戦いも中盤線となり いよいよ濁りに潜伏するヤツがこの後現れる
ヤツは淡水の混じる場所に好んで潜伏し その重量感溢れる引きで期待を持った
何人もの釣り人の心を折ってしまう その犠牲者は星の数程いるのである
冷酷で卑怯極まりない そいつの名は
通称『グイウー』 またの名を『石狩マス』 
木古内23.5.15④
グイウーの下に小さなイシがいるのが分かるだろうか
まだ幼いイシを 人間(魚)の楯にしてやがる
「汚いっ なんて卑怯なやつだっ!」 

まだ幼いイシを逃がし 
「マコを渡せっ!渡すんだっ!渡せば釈放してやる」 

少し躊躇ったグイウーは
『旦那 ソイツは出来ねぇ相談だ  
でもよっ 俺にも女房子供がいるんだ
妹の小マコなら渡すゼ コレで勘弁してくんな』 
 


木古内23.5.15⑤
おぉ小マコ無事だったか!
 ねえちゃんはっ! ねえちゃんはドコだッ!

『・・・・・・・・・・・』

可哀想に・・・あまりの恐怖でクチがきけなくなったらしい
小マコを家に帰るよう促し キムチ親爺は最後の決戦に向かうのだった

最後の相手はキムチ親爺の宿敵 あの極悪非道
 『シャーク兄弟!』 
ここ道南地方を根城とし その圧倒的なパワーで
常にキムチ親爺を脅かしてきた兄弟だっ!



通称「ネコ」 推定45cm以上
木古内23.5.15⑥
何度もカラダをくねらせ 仕掛けハリスを再起不能にしてきた嫌われ者である
この日もハリスを犠牲にしたが 何とか取り押さえることができた

残るは
 通称「外道の帝王」推定75cm以上木古内23.5.15②
得意技の『三脚倒し』に耐え 横走り(逃走経路)を遮断 取り押さえても
その圧倒的なパワーで抵抗してくる
しかしその格闘に勝利したのは キムチ親爺だ

『マコは何処だっ 吐けっ 吐くんだっ!』 

黙秘を続ける兄弟 クチを割らないのは分かっていた 彼らには 血の掟があるのだ
いかにシャーク兄弟といえどクチを割ったその刹那 組織から消されてしまうのである

無念だが 今日のマコ救出作戦は失敗に終わった 
しかしこの木古内の海に監禁されているのは間違いないのである

 『マ~~コ~~~!』 

キムチ親爺の叫び声が 木古内のサーフに虚しく響き渡っていた

いつまでも いつまでも・・・・・・

     

 ※全て優しくリリースしています

つまりボーズってことね
ブログランキング参加中じゃけん
ポチッとしてくれんかのぉ

↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

ボーズなのに

外道が沢山釣れて充実してたんじゃ・・・
いえうそです(笑)
だけど面白く読ませてもらいました。
今度こそデカマコを救出してください。

  • 2011/05/16(月) 22:09:15 |
  • URL |
  • ヒロボー #-
  • [ 編集 ]

ヒロボーさん

ヒロボーさん 
こんなクッダラネ~ 駄文に最後までお付き合いいただき
まっことに ありがとうございます

文章打ち込んでたら 釣果があまりのも情けなくて涙が出ました
ホントに救出できるんでしょうか?

  • 2011/05/16(月) 22:47:06 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

・・・

 ある意味、中々のストーリ・・・
そして脚本、キャスティングも
非の打ち所がありませんねぇ~~~

次回作も期待していまよ~~(笑)

  • 2011/05/16(月) 23:37:37 |
  • URL |
  • とど #-
  • [ 編集 ]

最高傑作です(笑)

マコの救出は失敗でしたか…無念ですね。
先日こちらでもグイウーの身柄は確保しまして、
矯正の後リリース致しました。

この栗林。
是非ともマコ捜索に協力したい気持ちは山々ですが、
如何せんこちらは難解の『ヒラメ捕獲プロジェクト』
の準備に奔走しておりまして…。

力になれず申し訳ございません…(爆)

今後もマコ捜査の完結、心より願っております。

  • 2011/05/16(月) 23:59:19 |
  • URL |
  • 栗林 #ujsUcRII
  • [ 編集 ]

大作、最後まで読まさせていただきました。
・・・・
マコ救出編は
救出ならなかったオチですか(^_^)

木古内のサーフよっぽど退屈だったんだろうな。
次回作を期待します。
がんばれキムチ親父!!


  • 2011/05/17(火) 06:37:23 |
  • URL |
  • M田 #uSBuLwYo
  • [ 編集 ]

とどさん

【次回も期待していますよ~~(笑)】

・・・・次回もですか?

普通に釣行記書き込んでたら 途中から変な方向に・・・
で 気がついたら全文直して ストリー展開になっちゃいました

この記事書くのは 正直疲れます
放送作家って凄いなと 改めて思い知りました

  • 2011/05/17(火) 09:58:10 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

栗林さん

なんとっ! グイウーを矯正して釈放しただと!
ヤツは矯正など決してしない 再犯の確率は100%に近い
次回も栗林刑事を悩ませることであろう 充分注意してくれ!

この文章 疲れるんだんだヨ~
正直あんまりやりたくないデス

  • 2011/05/17(火) 10:06:39 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

M田さん

激励ありがとうございます

木古内のサーフは 退屈というよりいそがしかったデス
ブログの画像は ぜ~んぶ当日釣り上げたもの
画像のないものも含めると 相当な外道数でした

M田さんにも 救出の援護を是非お願いしたい

  • 2011/05/17(火) 10:10:57 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

いいですね~最高でした!
マコ姉救出の際には
後編をよろしくお願いします♪

  • 2011/05/17(火) 20:13:00 |
  • URL |
  • 宗君 #I9hX1OkI
  • [ 編集 ]

宗君さん

この記事書くの 疲れるぅ

マコ救出作戦 何時になったら遂行出来るやら
出来ることなら 宗君さんにも協力要請をしたい
宗君さんの 超長距離砲の出番です

  • 2011/05/18(水) 09:58:57 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/558-53212920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ