キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

大鍋で豪快に作る【カムジャタン】

いやいやお陰様で ここ最近忙しい毎日を過ごしておりますです
ろくすっぽ釣りにも行けないし じっくりと手間暇かけて料理をする暇もなし

なので今日は下ごしらえさえしておけば 意外と簡単な【カムジャタン】です

その前に【カムジャタン】とはなんぞや? ということですよね
まずは『カムジャ』 ジャガイモのことです
女性に人気の韓国即席麺「カムジャ麺」は もちろんジャガイモ麺ということです
『タン』は スープのことですな
つまりカムジャタンは 『ジャガイモスープ』ということです

そしてその特徴は 豪快に豚の背骨を使うことなんです
なんでも韓国では豚を解体した際の背骨には 相当お肉がついているのだそうで
その肉付きの背骨にかぶりついて ガシガシとお肉もいただくというもの
日本の解体業者が処理すると 殆どお肉が付いていないので スペアリブなどで
代用できます
今日は背骨が手に入りましたが やはりお肉が少なく寂しいので酢豚用の豚肉も
使うことにしました


では調理開始
水にさらして血を洗い流し 軽く下茹でして汚れなどを取り除きます
水に背骨を入れて 昆布、ネギの青い部分、ショウガ、ニンニクを入れて
アクをとりながらじっくりと煮込みます
ちなみに本来はお酒を入れるのですが 切らしていたのでマッコリを使いました
まあお米から出来たお酒なんだから いいんじゃない?
カムジャタンA-2

背骨以外を取り出し デンジャン(韓国味噌)、コチュジャン、おろしニンニク
キムチ、イワシ魚醤、アミの塩辛で味付けしていきますが 今日はここに隠し味
カレー粉を入れてみました
理由? う~ん臭みが抑えられるかなと思って・・・・

さらに煮込んで
カムジャタンB

必用分別の鍋に移して ジャガイモ、青唐辛子を加えて煮込んだら
エゴマの粉、エゴマの葉千切り、香り付けの胡麻油をたらして出来上がり


どうですあかぁ~ みなさん! カムジャタンC

コクのあるスープと一緒に食べるホクホクのおじゃが いいですねぇ~
アクセントの青唐辛子と豚肉の組み合わせもヨシッ
これからのジャガイモが美味しい季節 年内にあと2~3回食べることになるでしょう

?・・・ちょっとまてよ この大鍋で作ったカムジャタン
いったいダレが食べるというのでしょう 
こういうときに例の迷惑料理長くりゃあいいんだけどね
そうだっ! いっそのこともっと煮込んで辛味噌ラーメンにでもしちゃいますかな

      

ブログランキング参加中です
時間がないワリに 手間かかってるんじゃ? 
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

やっぱり

写真があるとヨダレがでるわぁ~v-398

  • 2011/10/17(月) 12:07:04 |
  • URL |
  • めんそ~れヤノカナ #X5XodAgg
  • [ 編集 ]

温まりそ~♪
もう少し寒くなったら挑戦したいですね~。
こちらは昼間は半袖でOKでしたよ。。暑いわ~^^

  • 2011/10/17(月) 16:34:21 |
  • URL |
  • びびっちょん #-
  • [ 編集 ]

めんそ~れヤノカナさん

でしょ 自分でブログ書いててヨダレが出ちゃうもの
これからの季節は ブログにチゲの登場回数が増えますよ

  • 2011/10/17(月) 18:57:24 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

びびっちょんさん

唐辛子のお陰でハンパないくらい汗が出ますよ
北海道は流石にもう半袖はムリです
明日あたり平野部でも一部 雪が降るとか降らないとか
チゲシーズン到来です

  • 2011/10/17(月) 19:00:04 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/646-80613bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ