キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

聖なる夜に『サバの飯寿司』

世間じゃ三連休だクリスマスだと浮かれる中 キムチ親爺は仕事三昧
でもいいんです キムチ親爺には聖なる夜に密かな楽しみがあるんです

先日 気の早いサンタさんからいただいた『サバの飯寿司』 コレを肴に
いつもよりチョッピリ高いお酒で一杯 それも久しぶりの日本酒で ムフッ♪

随分と遅い時間の晩酌の用意を済ませ あとはサバの飯寿司を切ろうと
チルド室を開けると サバの飯寿司が半身6枚いただいたのですが
残っているのは半身の半分・・・・こんだけ?
あまりの美味しさに ジジババの箸が止まらなかった様です それにしてもこんだけ?

画像をクリックすると拡大します でも食べられません

saba

ちんまり 
ちなみに器の直径10cmです

まあ食べたものを戻せとも言えないので・・・・・・
量が量なもんでチビチビと爪楊枝でいただきました
さて初めてのサバの飯寿司はといいますと これがまた美味いっ!

ほんのりとした酸味があり 塩の加減も控えめで噛むとほんのり甘味さえ感じます
そしてショウガのアクセント 存在感はあるものの過分に主張していないので
他の具材を生かすことができるのでしょう 
サバの味はしっかり感じることができますが 臭みなんて微塵も感じさせません 
青魚好きのキムチ親爺には 『飯寿司のチャンピオン』であります 天晴れっ!
きっと漁師さんのお宅で 長年改良されつつ何代にも渡って伝えられた味なのでしょう
もう感謝 感謝です!

でも あんなに頂いたのに・・・・・こんだけ?
2分で無くなったわぁぁぁぁっ!!

結局 せっかくのお高い日本酒を『柿のたね』をツマミにやっつけた 聖なる夜

      

ブログランキング参加中です
もう年賀状書いたか?
と思っても思わなくてもポチッ
↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは(^^♪

あ~!
サバの飯寿司が‥
親孝行したと思ってガマンするしか
ありませんね‥
と言いつつ、お気の毒で‥。

飯寿司、木桶に笹の葉で覆われた‥
そんな本格的なのは見なくなりましたね。
わたしは、子持ちハタハタの飯寿司が
絶品だと思ってましたが、サバの飯寿司
食べてみたくなりました(^^)

  • 2012/12/25(火) 21:14:29 |
  • URL |
  • はるさん #-
  • [ 編集 ]

はるさん

まあ親孝行といえば それまでなんですが できればもう少し(笑)

『飯寿司、木桶に笹の葉で覆われた‥』
確かに言われてみればそうですね 昔と違い若い方はあまり食べなく
なったからでしょうか
確かにハタハタの飯寿司も絶品ですが 私個人としては やはり青魚の
サバの飯寿司がチャンピオンですね
ただ残念ながら 一般に売られているものではないようなので 次は
何時食べられるのか もしかしたら食べられないかも

  • 2012/12/26(水) 17:31:19 |
  • URL |
  • キムチ親爺 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/tb.php/779-6813a7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ