キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

大量のいただきもので 【油揚げステーキ】ジンタレソース

数日前のこと 事務所で仕事してたら ぬ~っと現れたKさん
これ差し入れ といただいたのが 12丁の絹ごし豆腐と20枚の油揚げ(爆)
なぜに大量の豆腐と油揚げ? まあその理由ははいいとして
豆腐なら麻婆豆腐にはまってる自分としてはありがたい 小腹が減った時に冷奴にもできるしね
片や油揚げ 炒め物、味噌汁とそれなりに使い道は広いが なんせこの量です
簡単且つ美味しい食べ方はないものか? 
ただ焼いてショウガ醤油ってのもいいけど ここは一手間かけてステーキにでもしてみようと検索かけたら けっこうあるのね油揚げステーキ

じゃあ こうしてみましょう

フライパンで油揚げをカリッと焼いたら 火加減を極弱火にして刻みネギを加えたジンギスカンのタレをジョワ~ッ もちろんタレメーカーはベル食品
油揚げを取り出し盛り付けたら フライパンのタレを盛り付けた油揚げにかけて出来上がり
きざみネギ 七味唐辛子をパラリッ 大根おろしは・・・・・・用意してなかった(ガクッ)

クリックで拡大
油揚げステーキ

ジンタレの酸味が飛ぶことで 独特の醤油ダレになってなかなか良い塩梅
最初 おろしニンニク使おうかとおもったけど こっちが正解かな?

御飯にもいいけど ビールにもいいじゃないですか 満足です 

・・・・・・・・我ながらチープな舌だこと(笑)

この後 酒飲む気満々だな
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村






麻婆豆腐が止まらない?

この冬一番の病み付き 何を隠そう「本格麻婆豆腐」なんすよ
いやいや それ中華だから とか ブログのサブタイトルからかけ離れてるし なぁ~んてご意見もおありでしょうが 
こればかりはどうしようもない
最低でも週に一食 多い時は週3食というハマリっぷり 

でも外食はしてないですよ 金も時間ももったいないもんね
んで いろいろ調べて「陳 健一氏の麻婆豆腐レシピ」が一番好みかなと 以前 麻婆茄子のときもレシピ参考にさせていただきました


でも流石に 10回も20回も作ってると レシピ弄繰り回したくなっちゃって 
レシピから砂糖不使用に変えて サラダ油にラードを足して 更に炒めたひき肉に摺り胡麻も、更に更にオイスターソースも加え~の サンミャオ?なんて売ってないから刻んだニラも入れちゃったりと まさにやりたい放題!(笑)

それを土鍋で炊いた一合の白飯の上から ON!
たっぷりの花椒振りかけて ガッツリと喰らう これがまた美味い!
<クリックで拡大します>
本格麻婆豆腐

一合の土鍋御飯に麻婆豆腐1.5人前を
ど~ん!
カレーを食うがごとく一気食い 流石にもう腹一杯です
食欲の無い時でもガツガツいけちゃうコレって ステキです
意外と材料費が安いのもいいね


んで その二日後 ニラたっぷりバージョンで
ど~ん!

<クリックで拡大します>
麻婆豆腐ニラ

どんだけ好きなん?

韓国料理はどうした?
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

謎の缶詰 中身はなんだ?

今年の正月明け 知り合いのH大学のS博士がやってきた
ニマニマとした笑みを浮かべ 「はい コレ」と頂いたたブツ
謎缶1

空け方だけ記された なんのラベルもついてない謎の缶詰? 

あけてみた
謎缶2

なんかの肉?
匂いかいでみた クンカクンカ・・・・ほのかにカレーの匂い
謎缶3

鶏じゃあないし豚でもないみたい H大学ならではの 鯨の缶詰?ではない・・・・・
じゃあ羊? 鹿? もしかしてヒグマ? まさかとは思うがヒト・・・・・


食ってみた・・・

むむむ これはっ!    ヒト・・・ではない(当たり前だが食ったことは無いぞ)
食感は牛みたいだけど風味が違うということは 鹿だっ!
それも普通に美味い つうか好み

でも 物心ついたときからジンギスカンといえばマトン 多少のクセは気にならない  
だから鹿の臭みをカレーで消そうとしたみたいだけど  もっと「獣食ってる感」あってもよかったかもね

そういえば 最近マトンって売ってないね たまには食いてえなあ ベルのタレにドップリくぐらせて・・・

この缶詰 なにやらS博士の知り合いで「缶詰作りが趣味」という御仁の作だそうです
この世に「缶詰作り」という趣味があったことに驚く今日この頃 

いろんな趣味があるもんだ
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

釣行後のお楽しみはお刺身だけじゃない

今回釣れたタカノハ 5枚おろしにしてお刺身と昆布〆でいただきました
当たり前ですが絶品!
 
でも本当のお楽しみはコッチ

潮汁(アラ汁) もしかしたら刺身より好きかもね

丁寧に下処理したアラを 日本酒と昆布と塩だけで仕上げます
今回 具はシンプルに長ネギだけ
タカノハ2015.11.22④
※デジカメ故障中のため 画像は去年のものを使用しました

上品な旨味 程よく脂も浮いたりなんかして 嗚呼 しみじみ美味い
翌日もいただこうとして 残りを冷蔵庫に入れておいたら 固まってプルプルしてますた
もちろん 美味しかったですよん

これがあるから 釣りが止められないんだわ
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

爆釣マガレイ その食味は?(画像ナシ)

前回 一生に一度?のマガレイ爆釣を堪能したワタクシ
さてさてその食味はと言いますと・・・・・・・・

ぶっちゃけ 産卵後の荒食いということもあって 一抹の不安はあったのですが
まさか こうもズバリ当たるとは・・・・・・・

おろしてる最中 すでに水っぽい感じ

まずはお刺身・・・・・・もちろん水っぽくてイマイチ(一晩寝かせればよかったかも)
昆布締め・・・・・・・・・・水っぽくはないけど味が薄い?
一夜干し・・・・・・・・・・食感はいい まあこれなら合格点でしょう
煮付け・・・・・・・・・・・(一枚だけ水っぽくないヤツ)これは美味しかった
             
やっぱり あと2~3週待たなきゃダメかもね ってその頃にゃあ沖に戻っちまうな(笑)

惜しむらくは ブログ【檸檬の釣り 探究会】の記事(6月22日 干しカレイの珍味)の 記事をもう一日早く見てれば良かったな
これなら多少 水っぽくても美味しくいただけたんじゃないかと 返す返すも残念!

釣味は満点だけどね(笑)
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ