キムチ親爺の釣りと韓国(風)料理  

キムチ親爺の北海道函館のトホホな海釣り(参考不可)と 韓国(風)料理(旨けりゃインジャネ~の)

タコで鯛を釣る?

先日の夜 事務所で仕事してましたら お客様が
【釣猿】でおなじみスーさんの相棒NAOKIんさんじゃありませんか またタコキムチ買いに来てくれたのねん 感謝です
その後暫し雑談 
そういえば イシナギ釣ったんだってねえ 真鯛も釣ったんだってねえ 一匹も持ってこねえけど(笑)
いやいや それがですね 持ってきたんすよ ニマニマ
マジで?
マジで

どんっ!
マダイ

40数センチの食べごろサイズの青森産天然真鯛じゃあありませんか
件のタコキムチでいつもお世話になってるから その恩返し釣行してくれたんだって 
まさに海老ならぬ タコで鯛を釣るだね

なかなか魚が届かないんで 危うく釣猿の画像って合成じゃないのか? って疑うところだった(笑)
実は スーさんて 釣り上手なんだね(爆爆爆)

あれっ? でもよく見るとヒレが・・・・
厳しい津軽海峡を生き抜いてきたツワモノ そうかヒレは天敵に襲われて食われれちゃったんだね
決してスーさんが ヒレ酒のために切り取ったワケではあるまい(笑)

いやあ 刺身もモチロンだけと アラ汁と アラ汁使った鯛茶漬けが楽しみだわぁ
感謝 感謝 スーさんに敬礼!

PS スーさんへ 
今度は 鮪包丁購入いたしますので そちらの方も宜しくお願いいたします(笑)


自分で釣れよ!
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

混ぜ込みひじき御飯

あ~あ まだ狙えるものも残ってるけど 投げ釣りのハイシーズン 終わっちゃいましたねえ
ワシはと言いますと ボウズどころか 一回もいけなかった・・・・・
まあ よくもここまでトラブルが続くもんだと 正直呆れて笑えます
それでも6月の中旬頃に一度 午後からでも「主こと松さん」と初コラボしようと企んでたんですが その頃から酷い腰痛が・・・
もう救いようがありません(笑)

そんなワシですが 【ひじき】が好きなんでございます(笑)
特に混ぜ込みのひじき御飯が大好き 若い頃はそんなでも無かったんですが 歳とともに舌も変わったんでしょね これさえあれば他は な~んもイラネ

ひじき御飯

以前はスーパーで 中国産、韓国産を購入してたんだけど とある理由で手元に津軽海峡産ひじきがタンマリとあるんだわさ
そいつをだね ちょいと変わった味付けの仕方するんですねえ
基本 味付けは醤油のみ 酒、味醂、砂糖を一切使わないのがキムチ親爺流
大袈裟のいえば ダシで味わうって感じ 
味気ないと思うかもしれないけど ダシの甘味もあるから全然大丈夫だし この方が御飯には断然合うと思う

いつも料理は目見当だけど 近々正確なレシピ作ってアップしてみようと思います

レシピ? あら珍しい
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村しょう

蕎麦屋の焼き鳥丼

最近どうにも市販のめんつゆが気に入らない
料理に使っても 確かに簡単ラクチンなんだけどねえ
何なんでしょうね? くどいのかな? と思い 「かえし」から麺つゆを作ってみた
まだまだ出汁のとり方なんかで 味が一定にはならないけど なかなかいいもんです
返しは1年くらい持つんで作り置きできるし 麺つゆは小分けにして冷凍しとけばいいし 
只今 蕎麦のつけ汁以外にも 親子丼等で活躍中

さてこの「かえし」 他にも使い方がありますね そうです蕎麦屋の焼き鳥
なので昼飯に 「蕎麦屋の焼き鳥丼」をフライパンで作ってみた
焼き鳥丼2


むう 黄身が割れちまったんで 多めに七味をふりかけてごまかそうとしたけど 無駄でした(笑)
甘じょっぱい鶏肉と長ネギ 味はいいんだけどねえ 返す返すも見た目が残念

ホントに美味いのか?
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

大量のいただきもので 【油揚げステーキ】ジンタレソース

数日前のこと 事務所で仕事してたら ぬ~っと現れたKさん
これ差し入れ といただいたのが 12丁の絹ごし豆腐と20枚の油揚げ(爆)
なぜに大量の豆腐と油揚げ? まあその理由ははいいとして
豆腐なら麻婆豆腐にはまってる自分としてはありがたい 小腹が減った時に冷奴にもできるしね
片や油揚げ 炒め物、味噌汁とそれなりに使い道は広いが なんせこの量です
簡単且つ美味しい食べ方はないものか? 
ただ焼いてショウガ醤油ってのもいいけど ここは一手間かけてステーキにでもしてみようと検索かけたら けっこうあるのね油揚げステーキ

じゃあ こうしてみましょう

フライパンで油揚げをカリッと焼いたら 火加減を極弱火にして刻みネギを加えたジンギスカンのタレをジョワ~ッ もちろんタレメーカーはベル食品
油揚げを取り出し盛り付けたら フライパンのタレを盛り付けた油揚げにかけて出来上がり
きざみネギ 七味唐辛子をパラリッ 大根おろしは・・・・・・用意してなかった(ガクッ)

クリックで拡大
油揚げステーキ

ジンタレの酸味が飛ぶことで 独特の醤油ダレになってなかなか良い塩梅
最初 おろしニンニク使おうかとおもったけど こっちが正解かな?

御飯にもいいけど ビールにもいいじゃないですか 満足です 

・・・・・・・・我ながらチープな舌だこと(笑)

この後 酒飲む気満々だな
と思っても思わなくてもポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村






津軽海峡マコガレイ シーズンインということでいいのかな?

ほんと毎回 こんなぬるい釣行でいいのか?と思うのだけど・・・・・・
例により午後からのノンビリ釣行であります

木古内のサーフで竿を出したのが14時をとっくに過ぎた頃(汗)
今日もこんな感じ 少々風があるものの快適です 
津軽海峡20170319②

遠くでは サクラマス狙いの若きアングラー達が 一心不乱にキャストしています
津軽海峡20170319①

早朝から いろんなところをランガンしてここまできたのでしょうね 頑張っています
アグレッシブ! 若者はこうでなくちゃあいけません

日本の未来は君達に任せた! 頑張れ若い衆

なので お爺のワシは サーフでラジオ聴きながらのんびりさせていただきます
多くは望みません マコの刺身サイズが1~2枚で満足なのだから
干潮が確か14時頃(小潮)

んで 潮が本格的に動き出した頃?
簡易吹流し仕掛けの竿が ピコピコ グイッからの糸フケ
ゆっくり合わせると なかなかいい手ごたえ もしやの大物?と期待したが
津軽海峡20170319③
27~28センチのイシと 一回り小さいイシ
ちっこい方がスレ掛かりだったんで重く感じたんですねえ 期待して損しちまったい

その後も ポツラポツラと小さいイシや25センチ位もマコと戯れてはリリースの繰り返し
まあ 今日もそこそこ遊べたかなあ なんてボンヤリしてたら17時をまわったころ
グンッ グイグイっと竿尻がずれる力強い魚信 

サメじゃなきゃいいなあ なんてリーリングしたら
こんなん出ました 想像してたより小さいけど 正真正銘 軽く30オーバーのマコ
津軽海峡20170319④
初めてフイッシングスケール使ってみました
が 撮り方が悪くて数字が見えませんね(泣)


この後 同サイズをもう一枚と 珍しくギョギョライト使用で19時30分まで粘りましたが 無念のタイムアップ

次回は 早朝から狙ってみっかな?

ちなみに たった一枚のお持ち帰りは 無事 刺身と大好きな潮汁となりました
この時期のマコの刺身は不味いこともあるけど 今日のは思った以上に美味しかったですよ
個体差なのかな?

「任せろっ!」と思う若い衆も
そうでない人もポチッとね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ